12月18日(金) レク、党議、議会閉会、新政研

曇り時々雨

レク
10時30分、本会議議事順序の確認の他、来週火曜日上京して内閣府のヒアリング等のレク。

党議
11時、党議に出席。党務・政務調査・議会対策等の報告と議事順序などの確認や2月定例会質問者の決定。

本会議閉会
13時本会議を開会。冒頭天皇陛下に奉呈する賀詞並びに皇嗣殿下に奉呈する賀詞を議長が奉読して全会一致で可決。

その後議事に入り、新型コロナ感染症対策など一般会計に総額13億800万円をついかする補正予算案など議案40件を可決して18日間に渡る会期を閉じました。

また、自民党提案の新潟県いじめ等の対策に関する条例なども全会一致で可決されました。

地元から傍聴に来ていられた方がおいでになり、閉会後議長室でしばし懇談。
なおこの方は今年17回忌を終えたと言われ、もうそんなに時が過ぎたのかと感慨深い事でしたが、この方のご子息が職場でのいじめにより自殺された事に対して社会に問題提起され、当時はハラスメントに対する社会の認識も今程高く無く、社会の問題として議会で一般質問しようとしたら、執行部から質問されても答弁できないから取りやめてほしいとの圧力ををはねつけ質問しました。

当選直後の自分が一般質問で取り上げ、議事録に残せたことがどれほど心の支えになった事かと感謝され、議員冥利の一つに尽きると感じ入りました。

新政研
新潟大学農学部蓑口秀夫教授より、被害が増加しているクマやシカ等野生鳥獣の生態についてのご講演を拝聴しました。