11月13日(金) 農地部、燕市要望、吉田自治会

昨日に続いて最高気温17度と温かい日中でした。

農地部
昨夜は公舎に宿泊したので9時前に登庁。

流石に誰もいませんが、8時に県連エネルギー部会が東電福島原発視察に出かけています。

10時、農地部農地計画課より基盤整備の要望の現況と今後について説明聴取。近年県内各地で多くのそれも大規模な要望が上がってきていますが、地域の要望をかなえるには財源のみならず職員不足も大きな問題となってきている事からどの様な手法が取れるのかが課題です。

燕市要望
11時、燕市長と大原議会議長に会議所・洋食器工業組合・ハウスウエア工業組合各々トップが燕市の県に対する要望にお出で下さいました。

課題は山積していますが特出しの5項目について要望を頂きました。しっかりと対応させて頂きます。


その後、市長は公務の為お帰りになられましたが、他の皆さんは議長公舎を見学して頂きました。

吉田自治会
19時、吉田地区自治会三役合同会議に鈴木市長・大原議長・燕警察生活安全課長と一緒に招かれそれぞれが講話をしました。

自分には事前に県立吉田病院についてというリクエストを頂いておりますので、現状と将来の見通し(希望も含めて)話をさせて頂きましたが、今後中核となる県央基幹病院の具体的な姿に影響受ける部分もあり、断定できないところが悩ましい限りで皆さんにはどの程度ご理解頂けたかです。