8月11日(火) 酷暑、市、原爆展、振興局

晴れ

酷暑
昨日10日は最高気温36度。

本日は37度。体が付いて行けません。


10時頃コロナ感染対策他で市役所を訪問。燕市としては他の自治体と比較して手厚い対策を講じていますが、南波副市長との意見交換では終息の目途が長引くことになれば更なる施策を講じなければならないのが悩むところとの事です。

原爆展
所用を終わって1階の市民ホールで開催の『原爆と人間展』を見学。長崎も広島も見学してきましたが改めて戦争の悲惨さに言葉もありません。

振興局
16時、三条地域振興局地域整備部を訪問、弥彦地区の道路河川整備について説明聴取。県と自治体との管轄について改めて確認することが出来ました。