9月29日(水) 総裁選開票

最高気温30度まで。

総裁選

議会が開会したばかりでしたが、運が良いことに議案調査日という事で休会日でしたので、10時、県連にて選挙管理委員として自民党総裁選開票作業の立ち合いを。
県連の選挙人数24540人の内投票総数18090票、有効投票数18014票、剝こう投票数76票となり、河野太郎9549票(53%)、岸田文雄2713票(15%)、高市早苗4363票(24%)、野田聖子1389票(8%)という結果となりました。

すぐさま党本部へ報告。党本部による集計の結果過半数を超える候補がいないという事で上位2名による決選投票の結果、岸田文雄氏が新総裁に選出されました。

翌日の新聞各紙