2月19日(金) 各派、議運他

曇り

自宅付近は路面凍結状態が新潟市内に近づくにつれて解消。

各派

9時30分、各派代表者会議に先立ち事前レク

10時からの各党会派代表者会議出席。

令和3年度議会予算、議長公舎及び公用車の見直し、2月定例会以降における新型コロナ感染症対応などについて協議。

引き続き議会運営委員会に出席。

冒頭、自分から直前開催の各派代表者会議で了承された、議長公舎については、これまで円滑な議会活動を支えるものとして活用されてきたところではあるが、現下の県の財政状況なども踏まえ、次の議長からは使用せず廃止
また正・副議長公用車については、議長車売却正・副議長で1台を共有する事。

新型コロナ対応については飛沫防止対策として本会議進行係、連合委員会説明員、常任委員会委員及び説明員各席に卓上パーテーションを設置する事をを報告しました。

その他協議事項として、提出議案説明および補正予算案の取り扱い、県政に対する質問者、定例会招集日(初日)議事順序について其々決定しました。

早速、議長公舎廃止について地元紙から取材を受けましたが、時代の流れ或いは現状の県の財政状況などの理由があるとは言え、40年弱歴代議長の思い出や県政の歴史が刻まれていることが頭に浮かび、報告時に一瞬胸が詰まったことを話しました。