10月20日(火) 祭り役員会、マスコミ

10月20日(火) 曇り一時雨

砂防視察の日程を繰り上げ、朝9時15分新千歳空港を発ってお昼前に戻り、午後2時『飛燕夏まつり協賛会役員会』に出席。来年からメインイベント会場がNTT跡地から高橋書店跡地に変更になるとの事です。

午後4時、福祉関係者と面談。昨年度から障害者福祉施設の予算が大幅に削減され、この様な状況では関係者の熱意と努力に水を差しかねません。

午後6時、基幹病院の件で三条新聞社よりの取材。無論『無題録』執筆の「S」に対する当方の抗議及び訂正謝罪の申し入れに対し、先週何の行動も無かったことから、虚偽の記事により著しく名誉が棄損されたことについて法的対応をすると申し入れました。

記者(Sではありません)は、近日中に正しい記事を掲載するのでその内容を見てからにして欲しいとの事なので猶予を与えることにしましたが、そもそも現職の三条市議会議員(それも副議長)が匿名で、それも虚偽の記事で他者を批判すること自体が非常に卑劣卑怯極まりない行為で許されるものではありません。過ちを改まるに憚ることなかれ!