9月06日(月) 雷雨、パラ閉幕

雷雨のち曇り

最高気温24度

雷雨
未明の激しい雷雨で眠りも妨げられ、燕市でも幾つかのアンダーパスに浸水の為通行止めがされ、早速浸水対策の要望を市議さんからいただきました。

また落雷によると思われる火災も発生するなどかなりの被害が出ました。

パラ閉幕

本県出身選手を始め各国選手の大活躍で勇気感動を貰い、五体満足の我が身を振り返るといささか恥ずかしさを覚え、まだまだ頑張りが足りないと言う反省する良い機会を与えてもらったパラリンピックも、コロナ禍と言う大変厳しい環境下の無事閉幕を迎えました。

選手を始め開催にご尽力頂いた多くの関係者には感謝感謝有るのみです。