4月14日(水) 基幹病院、連合委、議運

曇り

曇り、最高気温9度。

【基幹病院】
10時、県央基幹病院安全祈願祭及び起工式に参列。議会を代表して玉串奉奠祝辞を述べました。

紆余曲折を繰り返しながらようやくここまで漕ぎ着けましたが、造るのがゴールでは無く、医師確保など内容の充実の実現をいかに図るのかが重要となります。

今は議長の立場として発言を控えていますが、退任の暁には遠慮なく物申していくつもりです。

気温が昨日より10度以上下がり、寒さに震えながらの式典でした。

玉串奉奠

花角知事

連合委
13時、東京電力小早川社長以下幹部4人を参考人招致して連合委員会が開会。

小早川社長

各党会派無所属議員13名が東電に対して質疑が交わされ、終了時刻は17時を少し過ぎました。

トップバッターは自民小林政調会長。

合間に複数案件電話対応

15時の休憩中に県警農地部砂防課来室。

議運委
連合委員会終了後野党から要請があり開会された議会運営委員会に出席。野党側は東電に続いて規制当局を招致してほしいとの開会説明でしたが、承知するかも含めて継続協議に。