3月28日(日) 安全祈願、おもてなし広場

曇りのち雨

安全祈願
10時、燕市・弥彦村統合浄水場等整備事業 安全祈願祭に出席。玉串を奉奠し工事の安全をお祈りしました。

弥彦村を含め老朽化が著しい4つの浄水場を将来の水需要を見据え、一つの浄水場に統合して建設することになった次第です。

弥彦村とは消防・救急・ごみ焼却場・斎場などの行政事業を事務組合で実施してきており、関係者のご尽力とご理解で計画から順調に推移し工事着工に至ったものです。

鍬入れ

おもてなし
その後11時20分頃、弥彦村おもてなし広場3周年イベントにお邪魔してきました。昨年の2周年記念はコロナの為中止になりましたが、今年は開催という事なのでお邪魔したいと思い、安全祈願終了後弥彦に向かいました。

しかし到着時には雨がポツポツと当たり始め、11時30分からの弥彦芸妓の踊りも前倒しで早く始まっていました。

本格的な雨になる前にと早々に引き上げてきました。