11月25日(月) 教育部会、異業種

雨  朝の内はそうでもなかったのですが段々気温が下がり夜はかなり寒くなりました。

教育部会
午前中に県庁に入りました。

10時より、企業会計決算審査特別委員会最終日の花角知事への総括質疑が行われていました。

教育部会
13時30分より、教育部会条例策定検討委員会の教育いじめ担当メンバー合同で『いじめ等対策検討会議』を視察と言うより会議を傍聴

その会議終了後、15時40分から16時30分までいじめに関する諸課題について検討会議委員との意見交換

人間もヒトとしての動物として捉えれば、種(遺伝子)の伝承のためには他の個体を押しのけて強いものが生き残るという生存本能をどこかで持ち合わせている以上いじめ根絶は不可能ではないかと考えます。

しかし人間は動物としても知恵も理性もある動物ですので、将来ある子供たちがいじめやその延長線上での自殺は少しでも防がなければなりませんが、学校現場だけにその責任を押し付けること無く、家庭や社会全体で取り組まなければならないと考えます。

異業種
18時30分、異業種交流会に出席。