10月01日(火) 常任委

快晴

常任委
10時より4常任委員会が一斉に開会され、付託案件他について3日間の調査が行われます。

議長は常任・特別委員会共所属しませんが、副議長常任委員会には所属しますので、県立病院の事もあり希望して厚生環境常任委員会に所属したので出席しました。

本日は、県民生活環境部防災局に対して活発な質疑が交わされ、自分は野生イノシシによる豚コレラについての対応を質しました。

県民生活環境部は保護する立場なので、この部では被害が発生したら防ぎようがないのではとの危惧があり、専任部署の設置を強く申し入れました。

尚この委員会の現員定数13人のところ、新人議員6名で皆さん張り切って質問されるので、15時過ぎにようやく散会となりました。