7月27日(土) 吉田まつり2日目

曇り夜雨

吉田まつり
18時、台風接近による雨を心配しながらも昨日と同じJR吉田駅ロータリをメイン会場に、吉田まつりの2日目『山車巡行』が開催されました。

10団体18台による子供みこし披露から始まりました。

続いて11団体による踊りの披露が行われましたが、独創性や出来栄えなどの審査もあり、いやがおうにも各団体の熱も入りました。審査員を務めましたが年々レベルが上がってきており悩ましい限りです。

優秀賞

吉田まつり協賛会会長賞

アイデア賞

審査員特別賞

ナイスステップ賞

優秀賞

その後19時40分頃、13台の山車が駅前から巡行していきました。

最後は吉田商工会の山車です

山車が駅前に戻ってくるまで駅前は踊りの広場と化し、吉田甚句の輪が出来ました。

最後に吉田商工会の山車が帰ってきて、踊りの表彰が行われ山車巡行は解散となりましたが、このころから小雨が降り始めました。。

ところが、祭りの余韻が冷めやらぬ有志の皆さんが雨が降るにもかかわらず、よさこい吉田繁盛節などで盛り上がりました。

結局ずぶ濡れになりながら雷を横に見ながら帰宅したのが22時と、18時から4時間も座りっぱなしもなかなかツライものです