3月15日(金) 卒業式、政務調査

曇りのち晴れ

卒業式
10時より、県立燕中等教育学校第9回卒業式に参列し、68名の卒業生にお祝いと激励のエールを送らせて頂きました。

創立以来今春で15回目の入学式(今回は選挙期間中の為初めて欠席します)にはこれまで欠かさず参列してきましたが、卒業式だけは2月定例会の日程と重なり参列できず、6年間の学びで大きく成長した卒業生を見ることができず残念に思ってきましたが、今回だけは議案調査日とあって時間に余裕があったので初めて参列することが叶い、自分にとってもある意味記憶に残る卒業式でした。

前方モニターで生徒の授与の際の様子を映し出し

政務調査
15時30分、三条振興局地域整備部長と担当課長より吉田地区歩道整備の状況について説明を聴取。

その後17時30分、当該地域の関係者宅を訪問し説明や意見交換。