6月01日(火) 県央工業、基幹病院

晴れ

最高気温21度

基幹病院
今朝の日報紙一面に、令和5年開院予定の県央基幹病院の運営主体に済生会との報道が大きく掲載されました。

以前から基幹病院の運営主体には同法人しかないと個人的には期待していましたが、これで順当に計画は進んでいます。

また県立の加茂・吉田を含め同法人は当事者でもあり、全国に約80の病院を運営していることから今後そのネットワークを生かした運営が出来るものと期待しています。

県央工業
8時30分、県立県央工業高校同窓会の松縄会長・吉田事務局長及び堀内校長先生の表敬訪問を受けました。

数年前、県に要望のあった同校校名を県央工業から燕三条工業高校へとの運動を再起動する事と併せて生徒確保について意見交換。