記事一覧

07月27日(月) 終日県庁

ファイル 1719-1.jpg

7月27日(月) 晴れ
 午前10時前に2週間ぶりに県庁に入り、議会事務局、知事政策局、農林水産部、福祉保健部、土木部と連続的に、単独あるいは三役と一緒に面談の他、鳥獣PTや拉致議連等の打ち合わせを夕方まで行いましたがかなりハードな一日でした。

 特に土木部へは鈴木市長と一緒に、先日の116バイパスの件で国交省へ要請活動した報告と県の協力を要望しました。

 また福祉保健部へは基幹病院の件で、これまでの経緯に対して強い不快感を述べました。なめるんじゃねえ!

 午後6時30分より月例の異業種交流会に出席。
 
 

07月26日(日) 基幹病院説明会

ファイル 1718-1.jpgファイル 1718-2.jpg

7月26日(日) 晴れ
 朝から 暑い一日となりました。

 午後2時より地場産センタ―リサーチコアにて開催された『県央基幹病院説明会』に参加。

 最初に魚沼基幹病院の説明が約40分間と若干の質疑の後、県央基幹病院整備に向けた県の取り組みの説明が約20分あり、3時15分から質疑がありました。

 看護師のスムーズな業務連携や医師確保など重要な質問もありましたが、設置候補地と目されている複数の関係者からは是非にとの要望があったり、3次救急やコンビニ受診などの基礎的な質問などもありました。

 しかし県の2枚舌は許すことはできません。事この関係部はヒラメ職員だらけです。

07月25日(土) 中原八一後援会、吉田祭り2日目

ファイル 1717-1.jpgファイル 1717-2.jpgファイル 1717-3.jpgファイル 1717-4.jpgファイル 1717-5.jpg

左上 司会進行のNCT倉重さん       右上 市役所の山車も            左中 子どもみこし                右中 天龍組               左下 流石会

7月25日(土) 晴れ
 正午より『中原八一燕後援会発会式』に出席。鈴木市長も出席され、燕の産業界・農業界・自治会など幅広く出席いただき、後援会長に大原伊一燕市議が、自分は代表顧問に就任しました。

 中原先生には国道116号吉田バイパスの件で、国交省への要望活動に際しその実力のほどを強く実感してきましたので、絶対に次も新潟県の代表として国政に送らなければなりません。
 
 吉田祭りの2日目は午後6時からの『山車巡航吉田駅前披露』が、旧吉田町自治会を全て網羅した15台の山車の披露に始まり、続いて11団体20台の『子どもみこし披露』と『踊り披露』があり、踊りには独創性と出来映えの観点から審査が行われ賞が贈られ、最後は皆で踊って幕が落とされました。

07月24日(金) 吉田祭り1日目

ファイル 1716-1.jpgファイル 1716-2.jpgファイル 1716-3.jpgファイル 1716-4.jpgファイル 1716-5.jpg

左上 保育園児               右上 吉田中                 左中 龍神太鼓               右中 民謡流し               左下 青年部の竿灯

7月24日(金) 曇り
 昨日に続いて2日連続で東京から日帰りで戻り、午後7時から第58回吉田祭り初日の民謡流しを見学。

 最初にきららおひさま保育園のかわいいカラーガーズから始まり、吉田中女子の関東大会銀賞のカラーガーズの華麗なパフオーマンスに続いて、吉田龍神太鼓の勇壮な演奏と新潟万代太鼓の神龍会の軽快な演奏の後、2200人参加の吉田繁盛節の大民謡流しと吉田甚句に続いてお馴染みよさこいと商工会青年部の竿灯と9時半過ぎまで駅前は熱気に溢れました。

07月24日(金) R289

ファイル 1715-1.jpgファイル 1715-2.jpg

 國定市長                 事業説明

7月24日(金) 曇り時々小雨(東京は晴れ)
 午前8時38分の新幹線で、午前11時より半蔵門グランドアークで開催された『平成27年国道289号線建設期成同盟会総会事業説明会』に久し振りに出席。

 あいにく会長の参議院議員の佐藤信秋先生は本会議中とあって欠席の為副会長の國定三条市長が挨拶され、その後本人出席の菊田・細田両代議士と新潟・福島両県知事(代理)の来賓挨拶の後、長岡国道事務所・三条地域振興局・福島県道路整備課より事業説明が行われ、最後に鳶田下田商工会長が一日も早い完成への切実な願いを述べられて閉会しました。