4月17日(火)視察2日目、党議、条例、知事、市町村会

2018年4月20日

晴れ

糸魚川市に宿泊。朝食前に火災現場の復興状況を散歩がてらに視察。

 
   

一日も早い復興を祈らずにはいられません。

◎8時45分、港に係留の『県立海洋高校』の実習船「海洋丸」を訪問。産学官連携による地方創成を担う海洋・水産人材育成に向けた取り組みについて調査。

同校は国・県・市の事業を活用し、起業教育としてインキュベーション施設となる、市と同窓会・学校が一体で運営する事業所「能水商店」(H30・4~株式会社化)を設立して、「魚醤・最後の一滴」の開発・製造・販売・流通・認証取得に特化した学習を進めています。

海洋丸

出迎えの生徒・教官

小型実習船くびき丸

弁天岩前の真昆布養殖場

【党議】
12時より党議に先立ち、議会事務局転入職員の紹介。その後の党議では米山知事辞任への意向情報についての対応確認と6月議会質問者の確認。

【知事】
13時から知事の記者会見が行われましたが辞意の表明は無く17日に改めて記者会見との事。

拡大役員会を開催するも、後任候補については辞任が正式に確定していない段階では推移を見守ることを確認。

【条例】
討議終了後『条例策定検討委員会』を開催し、今後の確認と作業部会長を選任。

その後県立大学新学部のレクや、糸魚川市よりの陳情。

【市町村会】
17時30分より県市長会正副会長・町村会正副会長と三役で新潟県の拠点性向上について意見交換。

4月16日(月)委員会視察1日目 

2018年4月20日

曇り

【委員会視察】

10時、総務文教常任委員会視察のため県庁を出発。

◎11時長岡市にある『学校法人悠久崇徳学園』を訪問。平成31年に開学を予定している「長岡崇徳大学(仮称)」において目指す看護人材育成の取り組みについて調査。

田宮学園理事長

資料

◎14時30分『県立高田高校』を訪問。ICT教育推進の取り組みについて調査。

今年開学144周年を迎える同校は創立以来、越後の名将上杉謙信公に由来する「第一義」を校是に掲げています。

平成25年度より文科省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けており、科学教育を中心とした高度な理数教育を実践しています。

小野島校長先生(元燕中等校長)他

スライド

資料

ALT英語授業の様子

4月15日(日) 桜まつり

2018年4月20日

【桜まつり】
12時、地元川前公民館主催の『川前桜まつり』に出席。あいにくの雨となり隣の屋内ゲートボール場でプログラムを変更しての開催となりましたが、地元よさこいチームの「櫻爤(さくらん)」の元気いっぱいの踊りとビンゴゲームで盛り上がりました。

   
 

4月14日(土)慰霊式、観桜会

2018年4月14日

曇り夕方雨

【慰霊式】
10時より『第83回大河津分水殉職者慰霊式』に参列し献花してきました。100名の殉職された御霊に感謝と哀悼の誠をささげるとともに、本格的に始まった大規模改修工事の安全もお祈りしました。

慰霊碑

 

桜も散り始めてきましたもののまだまだ見頃ですが、花よりも明日行われる「おいらん道中」の天気が心配です。

【観桜会】
その後、某町内親睦団体の観桜会に参加。天気のこともあり町内の集会所での「花より団子」です。

4月13日(金)ハザードマップ、県立吉田、療育、レク、自治会、

2018年4月14日

快晴 風強く肌寒い

【ハザードマップ】
今朝、市の広報と一緒に配布されたハザードマップと、地元紙の県央基幹病院予定地の区画整理事業の記事を対比して見て、水害に対する不安が一層募ります。

 

予定地は想定雨量が2日間で633ミリで浸水深さが5メートルになります。これは1000年に一度の確率といいますが、平成23年7月の新潟・福島豪雨災害時は2日間で930ミリを超える雨量であったことから、頻発する自然災害に対してあまりにも無防備すぎることから、この場所は問題がありすぎるとこれまで何回も指摘をしてきていました。

しかし県内医療関係者や県庁職員の多くがこの場所は不適切と分かっていながら、泉田前知事が遮二無二この場所ありきで進んできたため今に至っていますが、将来に禍根を残すことになる公算が大と考えています。

加えて場所の問題に加えて、医師と看護師の不足により循環器系の救急患者を長岡圏域に搬送するという、シャレにもならない基幹病院としての体をなさない魚沼基幹病院の現状が示す通り、医師不足に対する抜本策がないため県央基幹病院をこのまま計画通りに進めていくことへの疑問も生じています。

今は所属する委員会が違うため発言の機会が殆どありませんが、近いうちに様々な問題を提起しなければならないと考えています。

【県立吉田】
10時、事務所にて県立吉田病院の須田院長・小野事務長と県央の医療環境の課題について意見交換。

【療育】
13時、事務所にて重度心身障碍児の保護者の皆さん「つぃんくる」と意見交換。

【レク】
15時、県庁役員室にて議会事務局より説明聴取。

【自治会】
18時30分、『吉田地区自治会定期総会』に来賓出席。

4月12日(木) 県連、県庁

2018年4月12日

快晴 風強し

【県連】
12時、県連にて諸課題について四役会議。

【県庁】
13時30分、三役にて土木部より一般公共について説明聴取。

 

県庁の森の桜

4月10日(火)満開、通夜、異業種

2018年4月11日

快晴

【満開】​

 

事務所の桜も満開ですが週末までは持たないかもしれません。

【通夜】
19時、昔と言っても自分が小学生の頃ですが、農作業の手伝いなどわが家がお世話になった方のお通夜に参列。行年80歳、ご冥福をお祈りいたします。合掌!

【異業種】
ご焼香後、異業種交流会に参加。

4月09日(月)県庁

2018年4月10日

雨  気温上がらず寒い一日。

【県庁】
久しぶりに県庁に入り、11時に県警と意見交換、13時農林水産部より魚沼コシ対策について説明聴取。

4月08日(日) 春雷?、観桜会

2018年4月9日

雷・雪・雨・曇り

朝方雷と共に雪が降る寒い一日となり、折角の桜の開花も待ちわびていた多くの皆さんには残念な週末の天気となりました。

雪の為しおれた水仙

午後には回復

【観桜会】
16時より生憎の天気で寒い一日でしたが『戸隠神社観桜会』に参加。同神社からは村の鎮守様白山神社の祭礼の祭主をお勤め頂いている関係があり、先日の春祭り時渡辺禰宜との話から第3回目の今回初めて参加しました。

同神社拝殿内で渡辺禰宜様より、神話の昔からや特に大東亜戦争時の若者が故国を守るため特攻出撃時にコクピットに桜の一枝も載せて飛び立っていった等、日本人と桜との深いかかわり等のお話と、渡辺禰宜様の奥様のお琴の演奏を聴きながら外の寒さにも拘らず胸が熱くなるような時間を過ごしました。

神社境内の桜は満開

同じく

渡辺大蔵禰宜さん

奥様のお琴の演奏

そのあと久しぶりに神社隣の丸和食堂で熱いそばとお蕎麦屋さんなのになぜか名物の餃子を頂きながら、ご主人と元気いっぱいの奥様と世間話に華を咲かせてきました。

折角なのでこれまた名物のカツ鍋と餃子を家族の土産に持ち帰りました。

4月07日(土) スポーツ、桜井よしこさん

2018年4月8日

晴れ

【スポーツ】
10時より燕市スポーツ協会主催の『平成30年度スポーツ行事合同安全祈願祭・総合スポーツ祭開会式及び表彰式』に出席。

祈願祭神事の後、開会式及び表彰式が行われ、第30回全国福祉祭あきた大会で太極拳で優勝された、星裕子さんを始め多くの方が表彰されました。

スポーツ栄誉賞受賞の星裕子さん

【桜井よしこさん】
18時45分、長岡市で開催の『桜井よしこさん講演会~歴史ある長岡と日本の未来のために~』と題した講演を聴きました。ソフトな語り口の中に我が国が置かれている厳しい状況を指摘されてました。

終了後、挨拶に伺うと「新潟の自民党しっかりしてね」と発破を掛けられ言葉もありませんでした。全ては2年前の参議院選において野合統一候補に中原八一氏が惜敗したことから始まっています。

講演の中で桜井さんは「何で長岡市民が森裕子を勝たせてしまったの?」とも仰っていました。

最新記事5件

事務所所在地

〒959-1226 新潟県燕市小牧572-1 (株)マテック内
TEL 0256-66-3300
FAX 0256-66-3301