曇り

原発
10時より自民党県議団エネルギー部会有志で、東京電力柏崎刈羽原子力発電所にて、今年開設の総合体験型訓練施設と原子炉補修訓練棟を見学し作業時における安全対策や、原子力に関する基礎的知識習得を目的に行ったものです。

三富県議団団長

橘田東電新潟代表

総合体験型訓練棟

マネキンを使った落下実験

落下物の衝撃実験

梯子の使い方

足元のすべり体験

足場機材の手渡し体験

溶剤や電動工具使用時の火災防止コーナー

巻き込まれ体験

原子炉補修県連棟

同じく

基礎的知識資料

スライド

条例
原発視察を14時30分に終了し、16時から県庁会議室にて条例策定検討委員会を開催。がん改正・木材・高齢者に係る条例案について関係部局と意見交換。